Archive for the ‘美容’ Category

トレチノインを使う時にはビタミンc誘導体のローションを使うのがおすすめ

トレチノインやハイドロキノン併用療法をする場合、基本的に洗顔をした後に
保湿をしてからトレチノインを塗ってその後にハイドロキノンを塗っていきます。
その際の洗顔後の保湿におすすめなのがビタミンc誘導体のローションです。
ビタミンc誘導体のローションや化粧水は普通にアマゾンとかで通販で購入できます。
なぜトレチノインを使用する際にビタミンc誘導体ローションがおすすめなのかと言えば
トレチノインやハイドロキノンと併用することで美白効果がより得られるからです。
ビタミンc誘導体を保湿剤として使うと多少ヒリヒリしたりすることもありますが、
基本的にビタミンc誘導体ローションにはアレルギーなどの副作用はないので安心です。
どんな化粧水やローションがいいのか?に関しては実際に自分でトレチノインや
ハイドロキノンの併用を行っている人のブログを見るととても参考になると思います。
ビタミンc誘導体以外にも朝にトレチノインを使用する場合は日中に出かけることも
考えると日焼け止めを塗ることも考えなければいけません。
特にハイドロキノンは紫外線によって毒性に変わることで反対にシミの原因になるので
ハイドロキノン併用している場合は日焼け止めも必須アイテムと思っておきましょう。
もちろん脇の黒ずみやデリケートゾーンであれば紫外線はあたらないので大丈夫です。
とは言えビタミンc誘導体ローションと日焼け止めは事前に準備しておくのがおすすめです。

関連>>安くておすすめのトレチノイン通販サイト

脱毛サロンできれいになれました

子供の時からずっと思っていたのです。
どうして私だけがこんなにもむだ毛が濃くて、多いのかずっと不思議だったのです。
でも大人になった今、私は考える事をやめて脱毛サロンへ行っているのです。
ここで私はきれいになろうと思ったのです。
自宅での自己処理は危険がいっぱいで、怖くてできませんでした。
そのおかげで私は誰にも、肌がきれいと言われた事がなくいつも肌を隠すようにしていたのです。
誰にも見られたくなかったのです。
まるで男性みたいな、そんな腕と足をしていたのです。
でも私は脱毛サロンへ行く決心をしたのです。
それが脱毛するには一番良いほうほうだったからです。
私の肌を一番わかってくれているのです。
そして私の肌に一番良い方法での脱毛をしてくれるのです。
肌トラブルが起きないように、徹底して脱毛をしてくれます。
だから私は安心して任せるだけで良かったのです。
そのおかげで、ここまでツルツルでスベスベの肌を手に入れる事ができたのです。
誰にも見られたくない肌から、誰かに触られたい肌になれたのです。
毎日腕も足も出していたいです。
そんな気分になれました。

質がいい安全カミソリなら肌を傷めにくい

自分の肌をきれいに見せることの方法はひとつやふたつではないし、大金を出さなくても肌はキレイに見えるようにできます。
とりあえず肌を明るく見せることでキレイになりたいと思っているなら、ムダ毛を剃ってみることもありだと思います。
カミソリで肌を剃るといろんな良くないことが起こると言われているけれど、世の中で言われているほど肌が荒れたり傷んだりすることはないと私は思っています。
どんなカミソリを選ぶかにもよるけれど、3つで100円で売っているカミソリを使うのでなければ心配することはないと思うのです。
価格が安いカミソリは使いにくいかもしれないし、持ち手に工夫がないかもしれません。
カミソリの刃の部分に安全ガードが付いていないかもしれません。
だからそういう極端に価格が安いカミソリは避ければいいだけなんです。
ひとつ1000円前後の安全カミソリなら身体のムダ毛をキレイに剃れるはずです。
肌も傷がつかないはずですよ。
始めは使い慣れなくて恐々カミソリでムダ毛処理をしていた人でも、1週間も経てばスッスッと自然に安全カミソリを使いこなせているはずです。

ムダ毛処理をする自分のタイミングの話

毛が多くなると必ずムダ毛処理をする習慣があります。
特に最近はムダ毛の生えるスピードが非常に早く感じます。
毛を剃ると生えるのが早くなるという話がありますが真相は分からないです。
ムダ毛処理をする時に難しいのが体を傷つけないことです。
以前はムダ毛処理の際に体を間違って傷つけた経験があります。
それ以来はムダ毛処理を身長にするようになりました。
ムダ毛処理ではインターネットや家族から知った方法でやります。
今はクリームやカミソリが売っているのでそれらを使います。
ここまではどんなユーザーも通る道だと思います。
問題なのは自分のムダ毛が背中や手の届かない部分に多いことです。
そういった時にはムダ毛処理をしないこともあります。
なぜなら、背中のような場所はあまり人には見られないためです。
個人的に思うのがムダ毛処理は見える場所だけで良いということです。
私は顔や腕のムダ毛処理は真面目にするようにしています。
こういった場所は誰もが見るので綺麗にする必要性を感じます。
脱毛にはタイミングがあるので時間を気にすることもあります。
私は体がムダ毛に反応して痒くなったら処理をする頃だと思います。
このタイミングの計算は自分でも合っていると最近は感じます。

全身脱毛のススメ

脱毛サロンに通ってムダ毛処理をするなら全身脱毛がオススメです。
というのも脱毛サロンに通う場合最初はパーツごとの脱毛からお試しやキャンペーンを
利用して通い始める人が多いのですが一度脱毛サロンに通うと手間がかからないので
あっちもこっちもとなって結局全身脱毛になっていたという人が多いからです。
それでもいいのですが費用のことを考えると最初から全身脱毛に申し込んで通ったり、
全身脱毛を専門に行っているサロンに通って施術を始めたほうが安上がりになります。
また、全身脱毛であればある程度最初の費用はかかりますが後になって迷いがなくなります。
毎回のようにパーツごとの脱毛をしていると次はどこにしようかとかその部分をサロンに
通って脱毛をするのがいいのかとか余計なことを考えてしまいますからね。
さらに全身脱毛の回数無制限や通い放題にすれば一生ムダ毛を気にする心配はいりません。
これはどこのサロンでも取り入れているものではありませんが探せばいくつかあります。
費用的には30万円前後はかかってしまいますがそれでムダ毛の心配や処理にかかる
手間が一生無くなることを考えると結構お買い得なのではないかと思います。
一度に30万円となるとかなり大きな出費になってしまいますが今は支払方法がどのサロンも
充実していて分割だったり後払いなど選べるようになっているので負担は少ないかと思います。

洗顔料を使用しないスキンケア

もともと肌の状態は悪いタイプでしたが、年齢を重ねるにつれて肌トラブルが増えて行きました。
敏感肌に良いと言われている化粧品などを購入したり、毛穴に良いと言われている化粧品を使用したりなど、自分なりに工夫をしていましたが満足いくような結果を得る事が出来ませんでした。
その結果、私の肌が一番良いと思える状態になった時は、洗顔やメイクをしなかった翌日の肌でした。
適度な皮脂に覆われているお陰か肌荒れが無くなっていたのです。
しかし、洗顔をしない訳にはいきませんので最近は2日に一回洗顔を行っています。
それも、ゴシゴシとこする訳ではなく良く泡立てた泡を顔につけて洗い流すだけです。
皮脂を残しつつもゴミや汚れが適度に落ちるので私は気に入っています。
洗顔料を使用しない日はぬるま湯で顔をすすぐだけです。
これらのスキンケア方法を実践して今日で1ヶ月がたちますが、今まで基礎化粧品にかけていた時間やお金を取り戻す事が出来ています。
やはり自分の肌の防御力が一番大切なんだと痛感しました。

年齢肌に打ち勝つ

しみやくすみは年齢を重ねると気になってくる問題の一つだと思います。
なのでアンチエイジングケアのような対策もいろいろとありますよね。
何を取り入れるのかというのは自分の選択によって決めなければいけません。
しかし、大抵こういった年齢肌を打開するための方法というのは限られていると思います。
一つは化粧品によって外側からケアするという方法です。
もう一つはサプリメントなどで内側から体質改善をしていく方法です。
そして最後は生活習慣を改善することで体質を改善するという方法です。
おそらく現状を変えようと思うのならこの3つのどれかということになるでしょう。
もちろん合う合わないということも関係するのでどれがいいということは一概には言えませんが
やはりいろいろと取り入れてみてその中で判断をするのが一番失敗が少ないのではないでしょうか?
そしてやはり継続するということが重要になってきます。
これまで積み重ねられて表に出てきた現象をすぐに改善することは通常不可能に近いです。
そう考えるとそれなりの期間が必要になるということは考えなくてもわかるでしょう。
また、その時によって流行り廃りみたいなものもあります。
特に美容に関しては多いのでそれを取り入れるか、入れないかは個人の判断なのでしょうね。

乾燥肌の救世主になる美容オイルの効果

肌が乾燥してしまうとメイクのノリが悪くなったり、小じわが気になってくるなど見た目にもトラブルが目立ってきてしまいます。
極度の乾燥肌で悩んでいた私は、以前藁にもすがる思いで美容オイルを試してみたのですが、これが結構乾燥肌の救世主になってくれたのです。
オイルはべたつくと言うイメージを持った方が多いのですが、美容オイルと言うのは付けた直後からスッとお肌に馴染むので、サラッとした付け心地と肌のもっちり感は他のコスメとは比べものにならないほどの保湿力なのです。
それ以来美容オイルはパーツごとに使い分けをしているのですが、万能的な使い方が出来るので一つ持っているだけでもかなり優秀なアイテムです。
使い方の具体的な例としては、メイクの前にオイルを馴染ませてその上から蒸しタオルを乗せてスチームします。
たったこれだけの作業で驚くほど肌がしっとりして、メイクのノリが格段に良くなるのです。
また髪の毛のパサつきやかかとやひじなどのお手入れにもオイルを取り入れる事で、難なくトラブルが回避出来ます。
乾燥で悩んでいる方には是非お薦めのアイテムです。
脱毛サロン 初回

脱毛の施術で一番痛い部位とは?

脱毛サロンやクリニックに通った場合に施術の際の痛みが一番強い部位はどこでしょうか?
ムダ毛処理をするためにサロンやクリニックに通って施術を受けようと思っている人は
覚悟をするためにもこのようなことが気になる人も多いかもしれませんね。
では実際にはどうなのかというとエステサロンのフラッシュ脱毛は基本的に痛みは
そんなに感じないものなので部位によって大きく違うということはありませんが
やはり毛の濃い部分というのはそれだけ光が集中するのである程度痛みを感じかもしれません。
とは言ってもよく説明されるのは輪ゴムでちょっとはじかれた程度なので我慢できるレベルです。
クリニックのレーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも光の威力が強いので痛みを感じる人が
多いですがやはりこれも光を使っているという点で毛が濃い部分の施術は痛いでしょう。
後は体験談なんかを見ていると皮の薄いところや骨に近いところなんかも結構な
激痛が走るみたいなのでクリニックに通う場合は覚悟をしておいたほうがいいかもしれません。
全くの無痛で施術をしたいのであればハイパースキン脱毛という施術方法が今注目されています。
これも光を使った方法ではあるのですが、そもそもの仕組みがフラッシュ脱毛とは違います。
また痛みに関しては38°前後の熱を感じるぐらいで全くないと言ってもいいレベルです。
そのため子供や敏感肌の人でも通うことができる脱毛法としてテレビでも特集されていましたね。

脱毛をすると脇の汗の量が増える

クリニックのレーザー脱毛にしてもエステサロンでの光脱毛にしても綺麗に脱毛ができて
満足という人がとても多い反面、脱毛後の脇の汗の量に悩まされている人も多いそうです。
もちろん、ちょっと脇の汗が増えたかな程度の人もいれば増えすぎて困っている人もいます。
また、脱毛をしたことによって逆に汗の量が減ったり臭いがなくなったという人もいます。
なので個人差があるものだと思いますが、汗の量に悩まされることになった人が
全体としては多いかなというのは脱毛後の口コミなんかを見ていて思いました。
汗の量が増える原因としては、汗を吸い取ってくれる毛が無くなるからだと言われています。
目には見えない皮膚の中に埋もれている毛でも少なからず汗腺から出た汗を吸い取ってくれる
役割をしてくれていて、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛をするとそういった毛も徐々に
無くなっていくことになるので結果として出た汗がそのまま流れ出てしまうというわけです。
なので汗の量が増えたというよりもそれを吸い取ってくれる役割をするものが無くなったことで
汗の量が増えているように感じてしまうというのが真実のようです。
ちなみに剃刀や毛抜きを使って除毛した場合でも少なからず同じような現象に悩まされることが
あるそうなので結局のところは脇毛を無くそうと考えているのであれば受け入れなければいけない
ことの一つではないかと思います。
脇の汗が増えたらどうしようと不安に感じる気持ちもわかりますが、実際に脇の脱毛を
している人達はそういったことを受け入れて施術を受けて、脇を綺麗にした後に別の
問題として汗の量や匂いに対処する方法を考えているという人が多いです。